Observerパターン

VS2010からは以下の二つのインターフェースが追加されてるんですね。

IObservable<T> インターフェイス

IObservable<T> インターフェイス

これで簡単にObserverパターン実装できますねー。